我思フ -AB型的思考回路-

I think, therefore, I am.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

多数決と数の論理の違い

つい先日、国民投票法が成立したけども。
改憲のような重要議題を直接選挙で問うことについては
特に異論もないけども。

ひっかかるのは法案成立の経緯。
いつもいつも、相も変わらず。


教育や憲法といったとてつもなく重大なトピックが、
与党以外の全政党が反対しようとも、
与党たる自民・公明両党の賛成で全て可決されてくと。

これが殆ど、その論点や問題点がきちんと国民に浸透せぬまま
いつの間にか決定されてると。
いくら間接政治、法にのっとった手順と言えども、
これが民主主義かねぇ・・・。

日本に限ったことじゃないけど、
日本はマシな方って話もあるけど、
少数意見を全て拾い上げることができんのはわかってるけど、


多数決という民主主義の大前提」に則ってるとは言えず、

 自民公明の「数の論理」という横暴にしか映らない。

まあ野党も国民投票には反対という訳でもないけど、
プロセスが問題なのであって。

そもそも間接政治の根本は、

政治や法についての専門的知識に欠ける国民が
その道のプロである政治家に判断を任せること、
審議や議決をスピーディーに進めることにある。

さてさて、そう考えると、

選挙の度に有名タレントに出馬要請する巨大政党に、
どーしてNoを突きつける人が未だに少ないの?
(他に頼れる政党がないからか。納得。)

東さんのように政治を学んだならともかく、
覆面レスラー議員とかほんと・・・、それで外交する気か?
ちゅーか誰やお前?

頼むわ、ほんと・・・。


ところでどなたか、
公明党は政教分離の観点から妥当性をもってるのか、

説明してくれんかね??

何でも知ってる(はずの)Uよ、教えてけれ。
スポンサーサイト
  1. 2007/05/23(水) 21:31:56|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

コメント

マッコリ

マッコリを探すなら http://www.karakustr.com/510915/403311/
  1. 2008/09/21(日) 09:09:39 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

ブリヂストンのゴルフ用品 ツアーステージ

ツアーステージの検索サイト。アイアン、ドライバー、ブリヂストン、ボール、VIQなどツアーステージに関する各種情報をお届けしています。 http://handcar2.hartmerrell.com/
  1. 2008/09/02(火) 03:18:48 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

こーき>
「フランスの暴動がうらやましい」って気持ちはよく分かるわー。デモが起こるだけのアツさがある国って、まだまだよくなる可能性を感じるもんね。
9条問題も「解釈」で好きに扱ってきたんだから、今回の問題はなし崩し的に危険な方向に進んでるようで怖いです。

Shin>
親の地盤を引き継いだだけの2世議員とか、芸能人とか、スポーツ選手とか、政治家ってなんでしょねえ。
  1. 2007/05/28(月) 23:00:40 |
  2. URL |
  3. yoshi #-
  4. [ 編集]

この国が民主主義を理解するときは来るのでしょうか。
馬鹿な国民と馬鹿な政治家と馬鹿なメディア。
フランスの暴動がうらやましいかぎりです。
改憲の是非を国民投票で決めるのは当然ですが、どこをどのように変えて、変わったらどうなるのかをひとつも説明していない。
どーせぇっちゅうねん・・・。
  1. 2007/05/25(金) 00:55:18 |
  2. URL |
  3. こーき #-
  4. [ 編集]

確かに大事な国際議論の時に
覆面レスラー議員とか明らかにふざけてるよね。^^;;
  1. 2007/05/24(木) 10:53:48 |
  2. URL |
  3. Shin #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://snufkin78.blog77.fc2.com/tb.php/68-13750f05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。