我思フ -AB型的思考回路-

I think, therefore, I am.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

魔の下り坂

山陽自動車道でわき見運転のトラックがバスに追突して
バスは転倒。乗客の一人が投げ出されて死亡。数十人が負傷。

事故が起きたのは"三原・久井IC"付近の下り坂。
このICは月に何度も僕が帰省する際に利用するIC。

ニュースでは「魔の下り坂」という紹介をされ、
広島県内の高速道路事故の1/10がこの坂で発生するらしい。


確かになかなか厳しいのよ、この坂。
何せ山陽自動車道の標高最高地点ですから。
そして坂が異常に長い!

むしろ登るときがきつくて、僕の非力な車では
みるみるスピードは落ち、90km以上はどうやったって出ん。。

ただね、下りは正直そこまでスピードは乗らないし、
危険を感じたことはただの一度もない。


さて、ニュースキャスターはとゆーと、
「つい先日ここを走りましたが、危険表示が無いんですよ」
「事故の多くがここで起きてるのに、行政の対応が足りない」

あのねえ、何で誰かに責任を押し付けたくてしょうがないのかね?
もうそういうの辞めんかね?

「自己責任」「自分の命は自分で守る」の精神は何処へ?


そもそも危険表示もちゃんとある。
「長い下り坂 スピード注意!!」と、ひじょーーに目立つ標識で。

キャスターは事実を伝えないどころか、嘘言うようになったんか?
しかも原因は「わき見運転」て言うとるじゃないか。
下り坂との因果関係があるかも分からんのに・・・。


とか言うてると俺がその場所で事故りかねんのでここまで。
事故発生率がやたら高いのは事実なので、帰省時は気をつけよ。

みなみなさんも運転にはお気をつけを。

亡くなられた方にはご冥福を。
スポンサーサイト
  1. 2007/05/10(木) 00:17:13|
  2. ニュースニ思フ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://snufkin78.blog77.fc2.com/tb.php/57-0c50a5b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。