我思フ -AB型的思考回路-

I think, therefore, I am.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

海面上昇→堤防上昇

前回のアルゴアに関する記事ですが、友達から、
他のゲストも座って迎えるんだし、立って迎える必要はないと
意見がありまして。はてはていろいろ思索すると、
確かにそれもそうかと、記事削除しました。

あれ?そーするとアルゴアも芸無し芸能人と同じ扱いになるなぁ。
んー、ま、いっか。政治家もただの一人の人間って言ってんのは
俺だしな。。


せっかくアルゴアが登場したので、温暖化について一件。

暖冬に猛暑、積雪の減少に異常気象と、様々な局面で
地球の温暖化を実際に体感してる人も多いよね。

うちの地元、山口県の南国(自称)大島でも、
俺が子供の頃は毎年数回は必ず雪が積もり、授業を中止して
グラウンドで雪合戦とかしてたけど、
現在は雪が降るなんてごく稀。積もることなんてほとんどない。

それ以上に気がかりなのは、潮の被害。海ですな。

西日本だから毎年のように台風の被害はあるけど、
その規模は拡大してて、海岸線に住む人は当然困るから、
各地で海の堤防が補修・改造され、高さを増してる。
(大島では道路が丸ごと波に持ってかれたこともありました。)

ドライブしながらきれいな海を眺めて幸せなこの地方、
車高の低い車では海が全く見えない地域も珍しくない。

そこでこの写真↓
Teibou

ここは大きな台風でいつも潮が上がって被害を受ける地域。
義兄が乗ってたトラックが浮いたほど。

だから特別厳しい場所ではあるんだけど、
ワゴンタイプの軽自動車より遥かに高い堤防。

なんだか悲しいねえ。
って言っても俺も車乗るのは辞めれんけどさ。。

まだ人が住めなくなるほどの海面上昇はないけれど、
いずれは分からんね。
ヨーロッパのスキー場は今後数十年で1/3に減少するとも
言われてます。

やれやれ、どうしたものか。
スポンサーサイト
  1. 2007/02/10(土) 17:16:23|
  2. ニュースニ思フ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://snufkin78.blog77.fc2.com/tb.php/44-8255ae91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。