我思フ -AB型的思考回路-

I think, therefore, I am.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

仕事人

2年ぶりの日本社会復帰を果たして3週間、
なんとか忙しくがんばってます。
早くも残業が多くてねえ。。

3週末連続で"実家に帰省&スノボ"の記録も更新中。
スノボはまだまだ行く度に上達が分かって、
伸び代がちゃんと残ってんのねと分かって楽しいです。

さてさて、仕事の内容を紹介するんだった。

勤めてる会社は、主に①アルミダイキャスト②大型印刷機
③パワーツール(ドリルとか)④建材の4事業を展開。
で、僕がいるのは②の部門で、正確に書けば、

「グラフィックシステム本部 技術部 技術開発課」

長ったらしいな・・・。
広告業界や印刷業界向けの、一台数億円する印刷機を
開発・製造・販売してるところ。
販売先は海外が大半で、世界100ヶ国以上。

課内にもいろんなチームがあって、将来的には
"海外教育チーム"に入る予定で採用してもらってんだけど、
今は勉強中なので新機種開発チームにいます。

開発と言えど、設計課は別にあるから、
うちの部署は設計済の機械を試作組立して、組付性を確認したり、
問題点を洗い出して設計に助言したり、性能試験を行ったり。

毎日油にまみれてせっせと試作機を組み立ててる。
メカニック時代に戻ったようで、割と楽しい。。
分野は違うけど、機械要素は基本的に変わらないから、
それこそベアリングやブッシュの圧入だとかタップ切りだとか、
今までの経験がちゃんと生きて嬉しい。

メカニック&設計の経験と英語の双方を生かしたいってのが
就職先の希望だっただけに、今のところ正解かなと。
ただ忙しいけどねぇ、やはり技術職は。残業が多い。
稼げるから良いかと開き直ってるけど、できることなら
時間計算で稼ぐ仕事から抜け出たいねえ、いつか。

この仕事の本質に触れるのは2~3年後に
予定通り海外教育チームに移ってからかなあと思う。
アフターサービスエンジニアってのになります。

そのチームは、海外代理店の教育や、うちに来社する顧客の教育、
海外販売先での納入応援(でか過ぎてばらばらで輸出するから)、
点検・整備・修理などを行ってて、
チームメンバーでローテーションで年3ヶ月程度を
海外で過ごすことになってて、短期出張も毎日のように
誰かが出発してる。

こう書くと世界中に仕事で行けていいなあなんて言われそうだけど
(俺もちょっとそう思うけど)、実際には一人で顧客先に行く訳で、
きちんと対応できるか、ちゃんと修理できるか、
相当なプレッシャーだろうなと。毎週のように違う国に
移動みたいだし・・・。こないだは先輩がイスラエルに入った
直後に自爆テロがあったし・・・。はてはて。

ま、そんな仕事です。

未だに1/1000mmの世界の精度を職人的な技術で出していく分野。
それがかえって意欲をかきたてますな。
スポンサーサイト
  1. 2007/02/04(日) 22:04:36|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://snufkin78.blog77.fc2.com/tb.php/42-3ae80423
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。