我思フ -AB型的思考回路-

I think, therefore, I am.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

9/11テロの真実 その2

WTCビルに2機の飛行機が衝突して1時間余り、
ペンタゴンにも更なる1機が衝突した、"こと"になってる。

もちろん、これも自作自演と思ってます、俺は。
ひとつ聞けば、ペンタゴンに衝突したはずの飛行機の、
映像でも、写真でも、機体の残骸でも見たことがある人いる?

いるはずがない。

現場近くのGSとホテルの監視カメラは、
事件直後にFBIに回収され、発表された映像からは飛行機が映っている
"はずの"部分が切り取られ、爆発シーンしかない。

当初ペンタゴンの100個近いカメラの映像は公開されず、
後になって発表された映像はデジタル編集されて
機体は映っておらず、爆発シーンしかなかった。

この機体についても、政府の発表はWTCビルの2機と同じ、
"高温により溶解、消失した"と。
何トンもある強靭なエンジン2機が溶解消失・・・。
崩れた建物内では、PCをはじめ本や書類までそのまま残ってるのに。

WTCに激突した2機の残骸はただの一つも発見されず、
ペンタゴンの1機と農地に墜落した1機では幾つか部品は
見つかったとされているものの、機体を特定する部品番号は
何ひとつ分かっていない。
(車でも飛行機でも、あらゆる部品に製造番号があり、
いつどこで作られてどの機体に使われたか簡単に分かる)

航空関連や空軍の専門家は口を揃えて、機体を特定する証拠が
見つからないなんてことは、"あり得ない"と言う。

あり得ないと言えば、

・攻撃に備えた"特殊壁"をもつペンタゴンが、軽くするために
 外壁が薄く柔らかい飛行機に、建物3層も貫通された。

・両翼の幅で40m近い飛行機が衝突したのに、建物の損害部分は
 幅僅か20m弱(衝突跡は何故かきれいに円形)。
 
 ↑このようなことが出来るのは指向性爆薬、つまり、
  特殊なミサイルだけだと言われてる。俺もそう思う。

・航空機が航路を外れたのに(と仮定して)、軍が警告を出していない
 これはWTCビルの2機についても同じ。

これらも全て、あり得ない。

もっと言えば、WTCに激突した飛行機が黒く、
窓も見当たらなかったのはなぜだ?
あの飛行機から夫に電話したことで有名になった女性が、
生きていて最近他国で逮捕されたのはなぜだ?

-------------------------------------
前回から書いた9/11テロの真実、
興味がある人は下記をご覧下さい。

911ボーイングを探せ(DVD)
:テロ捏造論が世界的に話題になったきっかけ。
 アメリカのメディア関係者が発表。
 当然妨害も多く、基本的にネット販売のみだった。

9.11テロ捏造 ~日本と世界を騙し続ける独裁国家アメリカ~
:ベンジャミン・フルフォード著
 上記のDVDをはじめ、各メディア、インターネット、インタビュー
 での情報をまとめ、9.11テロのみならずアメリカの影を扱った本。
 情報信頼性の高いページのURLなども紹介。

フルフォードの本では他に、「幸せを奪われた働き蟻国家日本」も
なかなか面白かったです。タイトルは日本人としてはきついけど、
内容は日本人へのエールです。大の親日家なのでね、実は。
-------------------------------------

その3へ続く。

/ブログランキングに一票/
スポンサーサイト
  1. 2006/11/09(木) 15:59:16|
  2. ニュースニ思フ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://snufkin78.blog77.fc2.com/tb.php/18-364ba18c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。