我思フ -AB型的思考回路-

I think, therefore, I am.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

うちの実家の前には小さな川が流れててね。
幼き日はよくこの川に降りて遊んだものです。

白魚とって友達のじいちゃんに買ってもらったり。
nagareda-gawa


土曜、日曜と二晩連続で、蛍が現れた。

数は少ないけど、一匹一匹が明るく、綺麗。

しばらく見てなかったけど、農家が減って、それは寂しいけど、
川に流れる農薬とかが減って、また少し川がきれいに
なったんかなあ。

一年のわずか一週間程度、この時期にしか見れん。
桜もそうだけど、どうして儚いものはかくも美しいのか。
スポンサーサイト
  1. 2007/05/29(火) 23:21:11|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

オカンとデート&我が家の新戦力2

オカンとデートした。

昨晩(誕生日)の晩飯が質素だったということで、
柳井のクルーズホテルに誘われて、中華を食べに行った。

・・・やはり俺のおごりだった。。



在庫処分してる電気屋で、
電動歯ブラシを買った。お買い得。

実家では使ってたけど、普段の寮用に。

なかなかのテクニシャンだった。
  1. 2007/05/28(月) 23:21:08|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

29th B.D.

今日で29歳になりました。
おお、気づけば20代最後の年やないか・・・。
まあ、次の年は30代最初の年やないか・・・。

今までよく生きた、俺。
めでたいぞ。


ちょうど有給も出たことだし、
月曜を有給にしたため、今週末は3連休。

当然金曜の夜から帰省して。
(金曜がもっと早く帰れれば、原田家の金曜会にも
参加できるんだけどねぇ。ご無沙汰、幼馴染の面々。)

当然土曜は釣り。ハイテク?長靴をとうとう購入し、
BNQと人の入らぬ魅惑の磯へ。
先週抜け駆けしたBNQが50cm近い大物をゲットした場所だったけど、
潮が悪いのか、ギザミにアジ、メバルしか釣れず。。
酢漬けで美味しく頂いたけどね。

夜には姉貴から頂いたチーズケーキを何故か前祝いと称して食し。
(当日の今晩ももちろん食し。)


そして今日、日曜が誕生日。

今日はとてもとても素敵な日になりました。


カナダで皆がしてくれたような、賑やかな誕生日も忘れられんけど、
今年もまた、忘れられん誕生日になりそう。

ありがとう。
メールをくれた方々も、ありがとう。
  1. 2007/05/27(日) 23:15:13|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

多数決と数の論理の違い

つい先日、国民投票法が成立したけども。
改憲のような重要議題を直接選挙で問うことについては
特に異論もないけども。

ひっかかるのは法案成立の経緯。
いつもいつも、相も変わらず。


教育や憲法といったとてつもなく重大なトピックが、
与党以外の全政党が反対しようとも、
与党たる自民・公明両党の賛成で全て可決されてくと。

これが殆ど、その論点や問題点がきちんと国民に浸透せぬまま
いつの間にか決定されてると。
いくら間接政治、法にのっとった手順と言えども、
これが民主主義かねぇ・・・。

日本に限ったことじゃないけど、
日本はマシな方って話もあるけど、
少数意見を全て拾い上げることができんのはわかってるけど、


多数決という民主主義の大前提」に則ってるとは言えず、

 自民公明の「数の論理」という横暴にしか映らない。

まあ野党も国民投票には反対という訳でもないけど、
プロセスが問題なのであって。

そもそも間接政治の根本は、

政治や法についての専門的知識に欠ける国民が
その道のプロである政治家に判断を任せること、
審議や議決をスピーディーに進めることにある。

さてさて、そう考えると、

選挙の度に有名タレントに出馬要請する巨大政党に、
どーしてNoを突きつける人が未だに少ないの?
(他に頼れる政党がないからか。納得。)

東さんのように政治を学んだならともかく、
覆面レスラー議員とかほんと・・・、それで外交する気か?
ちゅーか誰やお前?

頼むわ、ほんと・・・。


ところでどなたか、
公明党は政教分離の観点から妥当性をもってるのか、

説明してくれんかね??

何でも知ってる(はずの)Uよ、教えてけれ。
  1. 2007/05/23(水) 21:31:56|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

広島観光案内人

土日でカナダ以来の友人、のりP(職業:アイドル)がやってきた。
未だ世界の"広島"を訪れたことが無いらしく、
平和記念公園、原爆資料館をメインターゲットに、観光に。

そーなるとこの、生粋の山口人が案内するしかあるまい。


土曜の朝到着し、まずは宮島へ。
厳島神社と海中の鳥居、焼き牡蠣、もみじ饅頭と堪能し、
午後は平和公園へ。市民球場からカープ応援の声が響く中、
かたっぱしから見てまわり。

俺自身10数年ぶりの原爆資料館はずいぶん展示内容も増え、
質も(その悲惨さのリアルさも)グレードアップしてて、
普通に初めて訪れるように見入ってしまった。

公園の地下にも新たな施設が出来てて、
特に体験談を読めるコーナーでは、読み進めるのも辛い
生々しい記述に溢れてて。

こういうものこそ、アメリカをはじめとする全世界の人に
読んでもらわんとこまるね。。

日本も、核兵器開発やテロ事件の都度、声明を出すだけじゃなくて、
この資料館の展示、体験談を大量にコピーして、
全世界に"簡易原爆資料館"を建てまくってほぼ無料で公開すれば、

よっぽど平和への貢献が出来ると思いますけどね。
どーですか?大した費用じゃないと思うよ、考えてやれば。


おっと。

その後もちろん広島のお好み焼きで満腹になってもらい、
一日目は終了。パーフェクトな案内であった。うむ。

次の日ホテルにアイドルを、VIPカーで迎えに行くと、
チェックアウト時間の10分前だってのに、

まだ寝てやがった・・・。


二日目はもう行くとこがなくって。まあそんなもの、広島は。
空港に向かいながら途中の湖でボケっとしたり(ちょっと釣りしたり)
空港で飯食って、展望所から飛行機見たり
(俺一人ベンチで寝てしまったり)、

うん、観光してねえな。。
ま、ええじゃろ。

のりPがカメラ持ってたし、写真も何もないや。
アイドルのブログにそのうち出るでしょう。

お疲れ様でした。
またおいでませ広島。

みんなきんさい山口。
泊まってけ松田家。
  1. 2007/05/19(土) 21:34:20|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

おい、オカン。

そう言えば皆さん、母の日は何かしましたかえ?

ちょうど先週末は実家に帰ってて、
日曜が母の日だってことには帰省中の車の中で、
友達からメールで教わって知ったんだけど、

「オカンのために帰ってきた!」

と言い張ってみました。

釣りのためだとばればれでした・・・。


土曜は釣りしたし、
(やっと今春チヌ3匹目・・・。)
FaceToFace


プレゼントも何も用意してなかったので、
料理を作ってあげた。

といってもうちのオカンはお肉が食べれないので、
得意の挽き肉と夏野菜カリーが出せず、
ホタテとセト貝とイカ入りの、豪華シーフードカレーにしてみた。

初挑戦。

肉のダシも出んし、魚介の臭みが消せてるか分からんし、
美味しいかどうかもよう分からんまま、
一晩寝かせて明日お食べと言って実家を去ったんだけど・・・、

おふくろよ、感想くらい言ってこんかい・・・。

さすが俺のオカンだわ。。
  1. 2007/05/17(木) 23:26:15|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

あの船とロータリー

テレビを見てまして。
寝る前に電気を消してベッドに寝転び、ふと。

NHKね、もちろん。
・・・何か?

そしたらね、どうも旅番組のようで、
船のようにヨットハーバーに浮かぶ家を紹介してて。
boathouse

どうも見たことあるような・・・。

あ!!思い出した!!
バンクーバーのヨットハーバーでこの船(家)写真に撮った!

そう、ダウンタウンのあそこ。
ノースバン方向の海沿いの。

懐かしくってほんわかして、また行きたくなった。
その後に映る景色もみんな見覚えがあって。

と、知らなかったことを知りました。

都会としてはとりわけ緑の多いVanのダウンタウン。
道路の交差点の中央によく、花壇のようなロータリーがある。
これね、行政が、

「綺麗な草花が視界に入れば、自然とスピードを落とすはず」と、

管理者を市民から募って始めた、ロータリーガーデニングな
プロジェクトらしい。

マンション暮らしなどで庭は無いけどガーデニングしたい人が
応募して管理してるんだって。その人の土地ではないけど、
それぞれが管理人ひとりひとりの、オリジナルの庭。

見通しが悪くなるとかえって危険で本末転倒だし、
手入れ中に轢かれても本末転倒だし、

草花の高さ制限と、手入れ中の安全ベスト(反射板付き)着用が
義務づけられてるらしいけど、

良いアイデアじゃなぁ・・・。

日本ではなかなか生まれん、カナダらしい発想じゃね。


それにしてもカナダの真昼にはバルコニーでお茶しながら
おしゃべりを楽しんでる人が多い。
街並みも素敵で、緑に溢れ、良い雰囲気。
バーのオープンテラスでビールってのもよく見る風景。
(あとマリファナと。そしてポット=マリファナと。)

いつも思うわ。

・・・こいつらいつ仕事してんだ??
  1. 2007/05/16(水) 21:16:35|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

ジェットコースターと日本のものづくり。

ジェットコースターの事故が起こった後、
全国の遊園地が一斉に再点検に乗り出した。

確かにそれで安全性がより高まるなら、
決して悪い話じゃない。

でも、

どうして遊園地のただのひとつも、

「うちは点検整備に常に万全を期しているから、
 再点検の必要などない」と、

胸を張って言えなかったのか。

日本のものづくり、技術の現場はどうなってしまったんじゃろう。




って、うちの会社の機械買ってくれた会社の社長さんが、
うちの機械でトラブルが起こったあてつけに仰られました。

ふむ、なるほど。。
  1. 2007/05/14(月) 22:07:34|
  2. ニュースニ思フ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

GW Day5修正版! -対BigRyo-

「初日しか釣れてないじゃん・・・」

なんて失礼なコメントをよこした輩がおります。
成敗の意味でDay6を修正するぞ。


実はDay6(5/3)も釣りに行ってまして。
昼からは書いた通り引越し祝いがあったので、
朝10時頃から2時間ばかし近所で釣ったの。

僅か2時間で、アジ11匹、アイナメ1匹と輝かしい戦績を!
どーせチヌは釣れませんでしたよ。どーせ・・・。


それはそうと。

予定があったから昼過ぎに片付けようかと思ってた時、
近くで釣ってた30代後半と思しき夫婦?が、
「お疲れ様ー」と先に帰りはじめた。

その直後、
「あなた!大丈夫!!どうしたん!!??」
と悲痛な声。

男の方が倒れたんです。

すぐに他の釣り客と119番し、救護に当たるが、
その方は痙攣し、口から泡まで吹いてる・・・。

しばらくして気はついたけど、意識ははっきりしない。
なのに立ち上がろうとするので抑え、地面に寝かせ、
服を緩めて楽にさせて。

10分ほどで救急車は到達し、キャスターが入れない場所だったので
みんなで協力して運び、質問に答える。

持病はないみたいだけど、これまでもたまーに目眩を訴えることは
あったらしい。軽い脳梗塞か何かだったんかなぁ。

水分は朝からとって無かったみたいだけど、
曇り空だったし、せいぜい3~4時間だろうから、
水分が足が足りなかった訳ではないだろうし、
やはり何か体質で持ってたんかなあ。
今まで大事にならなかっただけで。

救急隊員に焦った感じは無かったから、
そこまでひどい症状ではないんだろうけど、
その後どうなったかは全く分からないので、心配だね。


水分不足が原因かどうかは分からないけど、
僕とBunはいつも、お茶にコーヒーにと、複数の飲み物を持参する。
みんなも気をつけて。


ところでRyoくん、シーバスはまだ釣れてないけどね、
シーバスは慣れた人でも深夜の釣行に何度も行って、
一匹釣れるかどうかっていう、非常に強敵なわけ。
しかも今はシーズンじゃないわけ。

時には釣れないと分かってて挑むのも男のロマンなわけ!
ふぅ、一匹目はいつ釣れるかしら・・・。

ちなみに僕が一匹仕留めるまで、BunQはシーバスには
手を出さないそうです。まず、見せろと。

ちなみに僕はBunQが一匹仕留めるまで、エギング(イカ)には
手を出しません。既に半年が経ちますね。早く見せろと。
  1. 2007/05/10(木) 23:45:09|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

魔の下り坂

山陽自動車道でわき見運転のトラックがバスに追突して
バスは転倒。乗客の一人が投げ出されて死亡。数十人が負傷。

事故が起きたのは"三原・久井IC"付近の下り坂。
このICは月に何度も僕が帰省する際に利用するIC。

ニュースでは「魔の下り坂」という紹介をされ、
広島県内の高速道路事故の1/10がこの坂で発生するらしい。


確かになかなか厳しいのよ、この坂。
何せ山陽自動車道の標高最高地点ですから。
そして坂が異常に長い!

むしろ登るときがきつくて、僕の非力な車では
みるみるスピードは落ち、90km以上はどうやったって出ん。。

ただね、下りは正直そこまでスピードは乗らないし、
危険を感じたことはただの一度もない。


さて、ニュースキャスターはとゆーと、
「つい先日ここを走りましたが、危険表示が無いんですよ」
「事故の多くがここで起きてるのに、行政の対応が足りない」

あのねえ、何で誰かに責任を押し付けたくてしょうがないのかね?
もうそういうの辞めんかね?

「自己責任」「自分の命は自分で守る」の精神は何処へ?


そもそも危険表示もちゃんとある。
「長い下り坂 スピード注意!!」と、ひじょーーに目立つ標識で。

キャスターは事実を伝えないどころか、嘘言うようになったんか?
しかも原因は「わき見運転」て言うとるじゃないか。
下り坂との因果関係があるかも分からんのに・・・。


とか言うてると俺がその場所で事故りかねんのでここまで。
事故発生率がやたら高いのは事実なので、帰省時は気をつけよ。

みなみなさんも運転にはお気をつけを。

亡くなられた方にはご冥福を。
  1. 2007/05/10(木) 00:17:13|
  2. ニュースニ思フ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

GW Day9

とうとう、やっぱりあっという間にGWも最終日。

昨日も遅くまで飲んでたのでね、
階段の下から聞こえる姪っ子たちの、

「おにーちゃーーん!!おーきーてーーーー!!!!」

に起こされた。

分かった分かった、うるせえなぁ、まったく、愛い奴め。
完璧に俺を「お兄ちゃん」と呼ぶ癖がついとるな。しめしめ。

しかし二人まとめて俺の上に寝転ぶのは辞めてくれんかね。
君たち、ちと重いから・・・。

ま、嬉しいんですけど。
ま、10分でうっとおしくもなるんですけど。

家族団らんして、府中へドライブ。
休みは儚いのお。。
  1. 2007/05/06(日) 21:59:11|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

GW Day8 -吹奏楽同窓会-

GWも残り2日。

昨晩はUとU1とOk-chiとさんざん飲んで朝3時頃帰って、
今日は昼過ぎまで寝てもうた。。
やってもうた。。
寝てもうた。。
もう一日が終わりかけ・・・。

今日は両親&姉&姪っ子たちが旅行から帰ってくるはずじゃが、
なかなか帰ってこないので痺れを切らして約束してた飲み会へ。

盆正月やGWのような長期連休には必ず一度は催される、
高校の部活の飲み。こうみえても吹奏楽やってまして。
部活とは別でバンドもやってまして。
ひじょーに忙しい高校生活を送ってたの。

そんなに久々でもないけど、前回参加してなかった仲間が来てたり、
一児の母になってたり、何ひとつ変わってなかったり、
ほっそいが来てなかったり。

なかなか、いいですねぇ。
  1. 2007/05/05(土) 21:48:38|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

GW Day7 -第3の父母-

5時起き。うん、また早起きに切り替え。
またも岩国河口へシーバスを狙いに。。ノーヒット。

早々に切り上げて通津の叔父叔母の家を、
いつも通りアポなし訪問。
運良く二人ともいて、お茶して喋って。

この叔父叔母、子供がいないこともあって、
小さなときからほんっとに良くしてもらってて。
何もしてあげられんけど、時々こうして顔を見せに行って
喋ってお茶してご飯食べさせてもらったりして帰るだけでも

「孝行にならんじゃろか?」と勝手な判断をしておる。

ね?


帰りは大島大橋下でしばしルアーを放るも、
とんでもない潮流で釣りにならん。帰る。

ちなみに昨日からうちの家族は別府へ旅行中。
実家の広い日本家屋に一人。・・・。

てことで高校の仲間と飲むために柳井へ。
スノボ仲間のU1にUにOku-chi(スノボ?)らとうだりうだり。
深夜のご帰宅。
  1. 2007/05/04(金) 00:40:17|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

GW Day6 -遅起き&シーバス-

GWに突入して初めて、とうとう朝ゆっくり寝た。
のーんびり。んー、いいねぇ。

夕方は岩国の河口へ初のシーバス釣りに向かうも、ノーヒット。
一匹でかいシーバスらしき黒い影は見かけたんだがね。
どーも時期は過ぎてるみたいだがね。

<釣りメモ> シーバス:
スズキ科のスズキくん。口が大きく雑食で、ブラックバスに似ていて
海水に住むため通称シーバスと呼ばれる。(ブラックバスは淡水魚)
でかいやつは1mを超える!これは釣らんといかんでしょう。
ちなみに寒い時期、基本的に夜行性で真夜中がよく釣れるそーです。
ルアーで釣るので、チヌ竿では釣れません。道具新調しました。
一匹目を釣るのがなかなか厳しそうじゃねぇ。。

白身で刺身にして良し、焼いて良しの優等生。
昔はじいちゃんがよく漁でとってきてくれたなぁ。
  1. 2007/05/03(木) 00:32:39|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

GW Day5 -引越し祝い-

友達の引越し祝いに駆けつけた・・・はずが、
棚の組み立て、ハンガー掛けの組立て、キッチン収納の組立て。

普段の仕事と何も変わらんやないか。。

一応プロフェッショナルなんだから、高くつきますよ。
  1. 2007/05/02(水) 00:20:14|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

GW Day4 -世羅の花また花-

GW前からお袋に頼まれてた世羅へ花見。
近くに住む叔父叔母と従兄弟の兄ちゃんと、5人で行ってきた。

世羅は広島中部にあって、普段僕が住んでる府中にも近い。
観光客向けにいろいろな花畑を展開してて、割と有名らしい。
一箇所に全てある訳でなく、町内数箇所に分散してるから、
車でひとつひとつ見て回る。

まずはポピー。
Sera01


ここはあっという間に見終わってしまい、入園料700円は
高過ぎると不満の声が・・・。うむ、まずい雰囲気ね。

とっととお次のチューリップ園へ。

珍しい、一茎からいくつも花の咲くチューリップ発見。
Sera03

オランダ感を出してたり、
Sera04

【“GW Day4 -世羅の花また花-”の続きを読む】
  1. 2007/05/01(火) 23:08:04|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。