我思フ -AB型的思考回路-

I think, therefore, I am.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

メディアの無責任

連日連夜、飲酒運転に関する報道に溢れてますね。
もちろん、飲酒運転はいかん。

でも、行き過ぎたメディアの集中砲火や、
例えば飲酒そのものが事故の原因だったかの確認に注力せず、
決めつけにも近い報道を続けるその在り方、
便乗型の報道にウンザリしてる人も多いんじゃあなかろうか。

今日ニュースで、交通安全週間の飲酒運転検挙数が、
「先月を上回った」とする報道を目にしました。

これだけ世間が騒ぎ立て、警察も規制を強化する中、
そんなことあり得るか!?

これを見て世間は、これだけ騒がれてるのに懲りない奴らだ、とか、
もっと規制を強化すべきだ、とか、また騒ぐのだろうか?

いやもちろん、検挙数の増加は事実だろうけど、
飲酒運転者数は間違いなく急激に減ってるはず。
ただ単に、取締り人員の絶対数増加→検挙数増加。
この構図でしかないじゃろう?

それをあたかも、飲酒運転がまた増えたかのごとく報道し、
さらに世論を煽るメディアに、疑問を感じるわけ。
世論の高まりが新たな(求められる)法規制を生むとか、
その意義を否定するつもりはないけどさ。。

先日も某新聞にこんな記事がありました。
↓↓↓
【“メディアの無責任”の続きを読む】
スポンサーサイト

テーマ:日本のルールとマナー、常識と非常識。 - ジャンル:政治・経済

  1. 2006/10/08(日) 21:10:00|
  2. ニュースニ思フ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。