我思フ -AB型的思考回路-

I think, therefore, I am.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

とんがった人 後編

一昨日紹介した、ロボットクリエイターの高橋智隆さん。
自身がお一人で運営するROBO GARAGEのオフィスは、京都大学内にあります。
大学が支援する学内ベンチャー起業の第一号となったらしい。

製作現場は、なんと実家二階の自室。
今でも、カセットコンロや掃除機などを駆使して造形するそう。
在学中の夏休みを利用して初めて自主制作したロボット、
ガンダムのザクを改造した歩行ロボットを作ったのもこの部屋。

そしてこのザクは特許まで取り、
ラジコンメーカーの京商で製品化もされた。


高橋さんがこだわるのは、大手企業や大学が開発している
家事お助けや介護支援など、労働力や実用性を求めたものではなく、
しなやかで自然な動き、そして個々にキャラクターを持った
癒される、愛すべきロボット。そう、方向性が違う。
【“とんがった人 後編”の続きを読む】
スポンサーサイト
  1. 2006/10/06(金) 14:05:53|
  2. 気になる人
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

とんがった人

あまりテレビを見ません。
嫌いな訳ではないし、たまにバラエティー見るのも呑気でいいし。
でもあんまり見ません。帰国しても、あまり見てない。

それでも、もちろんニュースくらいは見る。
そして、NHKは多少見る。

というのも、うちの実家、つまり両親、
ほぼNHKしか見ないの。
別にお堅い親じゃないですよ。むしろアホ気味。

まあおかげさまで、NHKは見るわけ。


もちろん、受信料の不正流用や横領など、
NHKで頻発したお役所的な腐った部分にも腹は立ててる。
何とかせーよと思う。

それでもね、時間とお金とスタッフを豊富に使わずには作れない、
壮大な自然番組や核心に迫るドキュメンタリーには、
時に感動すら覚えます。かのProject-Xしかり。

まあ、ニュースはいかにも国営放送的で独自の切り口は感じないけど、
ぜひ、ドキュメンタリーものは見て欲しい。
いや、ほんとに面白いから。知識欲も満たされるし。


さて、そんなNHKの「クイズ日本の顔」を昨晩見てみた。
紹介された3人の著名人のうち、最初に紹介された、

ロボットクリエイターの高橋智隆さんに今日は注目。

この人、とんがってます。
【“とんがった人”の続きを読む】

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2006/10/04(水) 17:13:21|
  2. 気になる人
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。